「自分だけ節約」実践日記

主婦です。家族には干渉せず、自分だけ節約。小さなことから、楽しく、をモットーに。失敗もありますが、そこから学び、成長していければ…と思っています。

ノートは買わないぞ。

ノートにとりとめもないことを綴るのが好きです。

近々やりたいこと。モヤモヤすること。あるいはイラスト。

また、ふと思い立って、今後の目標を箇条書きしてみたり。

テレビを見ていて心に引っかかった言葉をメモしてみたり。


しかし、時間が経つと、それらは自分にとって何の意味も持たない
「書き散らし」
と化します。

それで、表紙から破り取り、ハサミでチョキチョキと細かく刻んで捨てます。


無駄な行為だとはわかっているのですが、これは私にとって
「心の排泄」
なので、なかなかやめられないでいます。


最近はあまりやっていませんが、以前は何かの目標(ダイエットなど)を立て、それ専用のノートを作ったりもしていました。

しかし、これも、初めは順調に1冊目、2冊目、…と続いていっても、やがて終わりがきます。
一冊のノートを最後のページまで使い切る、ということは、なかなかできません。


そのようにしてできた
「残りページの寄せ集め」
は、表紙から切り離してストックしておき、四つ切りくらいにして
「買い物メモ」
の用紙に再利用しています。


それでも、使い切れないほどのストックがたまっています。
(その中には、子供の授業用ノートの余りも含まれます。教科別にノートが必要なので、余りも出やすいのです。)



そこで、
「今後は、雑記用ノートをわざわざ買うかわりに、ストックしてあるノートの切れ端を使うようにしよう」
と決めました。


どのみち、捨ててしまうものなのです。
切れ端に書けば十分ですよね。
…なぜ、もっと早くに気づかなかったのでしょう。


ともあれ、また一つ無駄を省くことができました。

家にあるストックを使い切るまで、自分用の新しいノートは決して買わないようにします。